製品事例

ワーク保持具

IMG_8444

用途 分析装置部品
材質 左: アルミ A5052  右: ステンレス SUS304
寸法 70×25×14T
精度 彫りこみ深さ ±0.005
特徴 当製品は、分析装置部品のワーク保持具です。左側の写真がアルミ製で軽量化の仕様となっております。右側の写真がステンレス製で耐食性、耐薬品性の仕様となっております。また、それぞれ、彫りこみ深さの寸法精度が厳しく、見た目以上に難しい加工となっています。

このページのトップへ戻る