製品事例

輸送機械用シャフト

02

01
用途 輸送機械用シャフト加工
材質 SUS303
寸法 両先端径 φ3.0mm 中央径 Φ3.98mm 全長 83.0mm
精度 同軸度±0.01 先端嵌め合い公差 g6
特徴 細物加工事例をご紹介します。サイズは、先端径φ3.0mm中央径φ3.98mm全長83.0mmです。この手の細く長い形状ですと、切削抵抗による歪みが生じてしまい寸法が安定しません。細物加工の悩みの種です。このように細長いと芯押しによる圧力も歪みの原因となり、精度を出すため悪戦苦闘することになります。安定生産の難しい加工です。当社では、芯押しの形状を工夫することで、歪みを発生させない加工方法を考案しました。結果、両センター測定で中央径φ3.98mm同軸度±0.01、両サイド先端φ3.0mm g6の高精度を実現しました。もちろん、同レベルの精度で安定生産、安定供給が可能です。

このページのトップへ戻る